収入証明不要の即日融資カードローン申し込むにはまだ早い!

収入証明不要

急にお金が必要ですぐに
お金を借りたい!

 

引っ越し費用や敷金礼金などで100万円以下ですぐにお金を借りたいというとこもありますし、
サラリーマンであれば冠婚葬祭などの急な行事でお金が急になることってありますよね?
でも、役所に行ってもすぐに収入証明書を発行してくれませんし、会社に源泉徴収票の発行をお願いしても数日かかります。

 

カードローンの申込みをしたいと思っても収入証明書類や源泉徴収票がなくて借りられないなんて思っていませんか?
でも所得証明の提出がいらないカードローンもあるんです。
ここで紹介するカードローンならカードでATMでのキャッシングもできます。
借りたらネットでそのまま自分の口座に振り込むことができます。
 
収入証明書が不用でお金を借りられるというと、何かヤミ金融やあぶない金融業者では?
なんてイメージするかもしれませんが、安心して借りられる大手のカードローンもあるんです。
 
普段仕事をしていると忙しくて書類の提出を言われても困るという方も結構いますよね。
また、主婦やアルバイト・パートの方でも、キャッシングをしたくても収入を証明するための所得証明や源泉徴収票がない場合があったり、準備に時間がないケースもあります。
給料明細なしても借りられるので便利です。特に主婦やアルバイトだと所得がありませんから提出できないのは当然のこと。
 
ここで紹介するカードローンは50万円、100万円といった限度額であれば、収入証明書が不要のカードローンがあります!
もっと借りる必要がある場合には、銀行が運営しているオリックス銀行カードローンは、300万円までの限度額であれば収入証明書が不要です。

 

パートや主婦だと借り入れができないのではないか?と考えている方々が多いようです。

 

だから所得証明書や源泉徴収表の提出は不要となります。

 

収入証明が不要でお金を借りられる金融サービスをまとめました↓

 

 

カードローンを申し込む際に用意する書類はこちら

 

収入証明不要でも申し込む前に以下はを用意しておくことが大切!

 

 

 

・パスポート
・自動車免許証

 

おすすめのオリックス銀行カードローンなら300万円以下であれば収入証明書は不要です。(審査によって借入限度額が異なります)三菱東京UFJ銀行のカードローンは50万円超から収入証明書が必要です。

 

アコムには「3秒診断」があるので、まずは審査が通るか一度診断してみましょう。
 
収入証明不要のカードローンは、オリックス銀行カードローン、プロミスやアコムといった大手がやっぱり安心でおすすめ!

収入証明不要なキャッシングは?

総量規制。これが施行されてからお金を借りる時に必要になる書類が増えた。そういった情報をテレビや新聞等で得ている方もいますよね。
表面上の情報を見ていると、お金を借りる場合、収入証明が必要。こういった意識を持っているはずです。
しかし、実際には収入証明不要なキャッシングというものがありますから、この『収入証明不用なキャッシング』とはどんなシステムなのか。これについて掲載しておきます。
収入証明無しで即日融資して欲しい方には便利です。
まず、収入証明が必要になるキャッシングとしては、100万円以上、200万円以上の利用など会社により借り入れる金額に応じます。これについては、それ以上になると収入証明の提出が必要になってきます。収入証明書とは源泉徴収票や給料明細といったものです。
それ以外にも年収の3分の1以上の金銭は原則的に無担保では借りることができなくなったということは注意してください。

 

では、収入証明不要なキャッシングは?というと少額な借入である場合、これまで同様身分証明書の提出でキャッシングの契約は可能となっています。
ただし、働いていないという人(主婦・主夫)となると、一般的な消費者金融でお金を借りるという場合には、同意書と収入証明書が必要になります。

 

これを見てもわかるようにお金を借りるハードルというものが上がったことは間違いありませんが、それほど大きな額でなければそれほど心配する必要はないといわれています。

収入証明不要のカードローンの利点とは

昨今、お金を借りるといった場合に『カードローン』を利用することをすすめられるといったことが多いかと思います。しかし、お金を借りるということに関して『カードローン』と一口にいわれても理解できないという人もいることでしょうから、カードローンの利点とはどういったものがあるのかということを記載させていただきたいと思います。

審査の迅速性

少額のカードローンであれば、運転免許証のコピー等をメールで送信するだけで審査が可能となっていますから、最近は比較的短時間で審査できるようになっています。

利便性が高い

2つ目のカードローンの利点としては、利便性が高いということがあげられます。一度カードを作っておけば、土日であってもコンビニ等で引き出せるため冠婚葬祭等の急な出費や出先での急な出費といったものにも対応することができます。

低金利や30日間無利息

最後に3つ目のカードローンの利点ですが、こちらは業者によって取り扱いが異なるのですが、短期間の融資であれば、利息がほとんどつかないという商品を販売しています。たとえば30日以内での返済であれば無利息といった感じです。例えば新生銀行カードローン レイクは、「借入額が5万円まで180日間無利息」「借入額の全額30日間無利息」の2つの無利息が選べますので利息期間をなるべく延ばしたいのであれば新生銀行カードローン レイクがおすすめです。
カードローンであれ、お金を借りるということに関しては慎重をきす必要がありますが、上記のようなカードローンの利点があるということは把握してみてください。

カードローン審査から融資までの流れ

銀行カードローンや消費者金融での審査から融資は、近年ではインターネット上で、オンライン申し込みで済ませる方法が主流になってきています。

来店の必要がなく、郵送などの手間がかからないため、審査や融資も手軽に行えるメリットがあります。
銀行カードローンの場合はほとんどがオンライン申し込みを受け付けています。
審査はそれぞれの金融機関の公式ホームページから、カードローン申し込みページに個人情報を入力することから始まります。
銀行の場合は審査の後、後日になって契約書を含む必要書類が金融会社から郵送されてきます。

 

消費者金融の場合は審査を簡易診断で判断するところもあり、数秒で申し込みから審査の流れが済むというサービスがあります。
融資についても即日融資サービスがあれば、審査が完了し、本人確認が済み次第で指定口座に融資額を振り込んでもらえます。

 

銀行カードローンの場合は流れがもう少し複雑で、必要書類に必要事項を記入して返送した後、契約書控えとローンカードが郵送されるまで借入は出来ません。
銀行での即日振込サービスを使用するには、同じ銀行に総合口座を持っている必要があります。融資を急ぐなら、総合口座を持っていて即日振込サービスのある銀行を選ぶと良いでしょう。

カードローンの返済方法は?

高額な買い物をする時、カードを使用してローンを組む人が多いと思います。
ローンを組む時に相手側から返済法をどうするか聞かれると思いますが、大体の人は引き落としで返済しますよね。
自分で振り込むとなったら返済日を忘れてしまいがちですし、振り込み口座の確認もしなければならないのでとても面倒です。

 

ローン専用のカードで返済する場合は、使用できるATMかどうかを確認しなければなりません。
銀行や郵便局、コンビニのATMでも対応しているところがあるので、返済前に確かめておきましょう。

 

自分で振り込む場合はどこからでも返済できます。
銀行やコンビニのATMなど、自分が持っているキャッシュカードに合わせて返済するといいですね。
自分で返済する場合は相手の振り込み口座を把握しておく必要があります。
長期で返済していくつもりであれば、キャッシューカードか通帳に口座を登録しておくといいかもしれません。
また振り込み手数料は自分で負担することになります。

 

最後に引き落としです。
一番楽な方法なのでこの方法を選択する人も多いと思うのですが、引き落としにはいくつかの手続きが必要となります。
また指定の口座があるので、その口座を持っていない人は引き落としを利用できません。

収入証明不要カードローン Webでのキャッシング申込み手順

インターネットを利用してキャッシングを申し込む人が増えています。キャッシング会社も、店舗を構えている所もありますが店舗を構えず、インターネットや郵送のみで申し込みを行っている企業が多いでしょう。インターネットで申し込む場合は、まず企業のホームページにアクセスをします。ほとんどのキャッシング会社では申し込みメニューがあるのでそこにクリックをしましょう。自分の名前や住所等必要事項があるので入力をして下さい。不備や空欄があると審査がなかなか円滑に進まないので、出来るだけしっかりと入力できる部分は全て入力するようにしましょう。また、インターネットで申し込みをする場合は身分証明書を写真やスキャンで送信をしなければいけない可能性があります。そのため身分証明書のコピーや携帯電話、デジタルカメラで撮影したものを用意しておきましょう。送信ボタンを押せばインターネットでの申し込みが完了です。インターネットの申し込みはパソコンだけではなく携帯電話等でのアクセスが可能なサイトも増えてきているので携帯等からも簡単に申し込むことが出来ます。あとは審査結果を待つだけで簡単にキャッシングの利用をすることが出来るでしょう。また、サイトによっては仮申し込みが行われ送信後すぐに融資可能かどうかの判断が送られて来ます。また、いくらまで融資可能か等の記載がしている場合も多いです。審査結果は電話やメールで届くのでそれまで待ちましょう。

 

収入証明不要であっても申込みに気をつけること

Webでの申込みには、各必須の記入項目があります。
確実にスピーディーに融資するためには、記入項目を間違えないことが重要です。
身分証明書の写真にしてもスマホから写真を撮影してもOKですが、不鮮明・不明瞭だとNGになります。
身分証明書の写真も一部でも不明瞭ではNGな場合があります。住所や電話番号の不備も同じです。
これら項目がきちんとされていればスピーディーに進みますよ。

 

【運営サイト情報】
当サイトでは以下のサイトも運用しています。是非ご参考ください。
http://drupalcampwny.org/
http://www.guimaraeshotelcamelia.com/