カードローン契約に必要な書類

社会人になってある程度時間が経つと、カードローンの契約をしておこうかと考えている人も多いでしょう。

 

個人事業主等であれば、事前に準備しておくということも一つの手段です。そこで、カードローン契約に必要な書類。
これを紹介しておきたいと思います。

アコム

現在、各社カードローンは銀行系、信販系と様々な種類がありますが、基本的にカードローン契約に必要な書類は「身分証明書」になります。

 

この「身分証明書」は一般的に『免許証』か『パスポート』が一般的です。このほかにも身分を証明するための書類はありますが、そちらは少しハードルが高いでしょう。

 

そして、カードローン契約に必要な書類として追加的に必要になる書類として「収入証明書」があります。

 

こちらは50万円以上の契約をする場合に必要になる書類で、先月の給与明細や、昨年の源泉徴収といったものが代表的です。個人事業主の方であれば、確定申告書のコピーが必要になることがあります。

 

上記を見てもわかるようにカードローン契約に必要な書類はそれほど特殊な書類ではないですし、昨今はメール添付でインターネット契約というものが主流になってきています。

 

>トップページに戻る